マキヨシダジュエリーロゴマーク
ブライダルジュエリーブライダルジュエリー
コレクションコレクション
フレグランスフレグランス
ハーバリウムハーバリウム
ブランドストーリーブランドストーリー
コンタクトコンタクト
ご注文方法ご注文方法
ロゴマーク

大人気!!インテリアとして楽しむ植物標本「ハーバリウム」とは 

 

水中に咲く色鮮やかなお花たち

ハーバリウム(Herbarium)とは、もともと押し花などを含めた植物標本のことをさす言葉ですが、最近ではプリザーブドフラワーやドライフラワーを透明な液体とともに瓶詰めしたタイプのものがインテリアとして人気となってきています。
 

お手入れ要らず

インテリア・ハーバリウムはプリザーブドフラワーやドライフラワーをガラスボトルに入れ、専用のミネラルオイルに浸すことで、瑞々しい状態でお花や植物を鑑賞していただける新感覚のインテリア雑貨!!その美しい色合い、瑞々しさはお手入れ不要で、約1年程保つことができるのです。
 

ゆらゆら、ふわふわハーバリウムの楽しみ方

柔らかな光の中に置くと、中のお花やグリーンに透明感が増してキラキラと…。眺めているだけで癒されます。
プリザーブドフラワーやドライフラワーを用いているハーバリウムは、日光を当てたり水をあげたりする必要もありません。リビング、キッチン、玄関、トイレ…など、家中のあらゆる場所に飾ることができるのです。
 

贈り物としても

見た目にも華やかなうえ、花びらや花粉が舞う心配もないので、ちょっとしたプレゼントにもおすすめ。さまざまなお祝いごとやご挨拶などに添えても喜ばれます。
結婚式のテーブルアレンジや引き出物の一つとしても人気です。
 

瑞々しいハーバリウムで癒しの空間を

お花が枯れやすい夏でも、鮮やかな色味のお花が少なくなる冬でも、季節を問わずハーバリウムは綺麗に瑞々しく咲いてくれます。何より、水中に優しく柔らかく漂うような揺らめきは水中標本ならではの魅力。
お気に入りのハーバリウムで、癒しの空間づくりを楽しんでみませんか。


円錐タイプ


A-1
A-1
A-2
A-3
A-4
A-5


円柱タイプ


O-1
O-2
O-3
O-4
O-5


四角柱タイプ


I-1
I-2
I-3
I-4
I-5


六角柱タイプ


R-1
R-2
R-3
R-4
R-5


しずくタイプ


D-1
D-2
D-3
D-4
D-5


ねこタイプ


P-1
P-2
P-3
P-4
P-5


スカルタイプ


SK-1
SK-2
SK-3
SK-4
SK-5


その他


D-1
D-2
ハーバリウム専用オイル

光を閉じ込める

MakiYoshida Jewelleryで採用している専用オイルは、ミネラルオイルという高純度に精製された鉱物油です。どこまでも透き通る透明感、ガラスボトルに植物を入れてこのオイルで満たした時、まるでガラスの無垢材の中に植物が封じ込められたような、光の反射をおこします。このオイルに満たされたガラスボトルに光がさし込むと、その光の一部はガラスボトルに閉じ込められたままボトルの中で反射を繰り返し、中身の花材はひときわ明るく発色しているように見えるのです。
 

安全・安心

この専用オイルは100%純粋なミネラルオイルです。ミネラルオイルはベビーオイルの主成分として使用されていたり、保湿剤の基剤として使用されており、お肌への刺激がきわめて少ない安全なオイルです。成分を明確にできない混合物も含まれておりません。また、多くの観賞用ハーバリウム専用液には石油系の可燃性液体が使用されています。引火点が250℃未満の石油系オイルは消防法上の危険物に該当し、取り扱いには注意が必要ですが、この専用オイルは引火点が250℃以上のものを採用しているため、危険物の指定からも外れ、常温では燃えにくいきわめて安全なオイルといえます。何よりも安全と情報の透明性を選んでいただければ、安心して贈り物としてもご利用いいただけると思います。
 

性質

一般名称:ミネラルオイル
外観:無即透明の液体でサラダオイル程度の粘りあり
におい:無臭
粘度:380
引火点温度:252℃
溶解度:水に不溶性
 

国内規定

船舶安全法:該当せず(非危険物扱い)
航空法:該当せず(非危険物扱い)
消防法:指定可燃物(可燃性液体類)(非危険物扱い)



注意事項



*直射日光は避ける

光が当たるととてもキラキラしてきれいなのですが、直射日光が収れん火災の原因になりかねません。また色あせ防止のため直射日光は避け屋内に置いてください。
 

*可燃性の液体

このオイルは消防法上は非危険物で引火点もかなり高いのですが、可燃性の液体であることには違いありません。火気(ガスコンロ、ストーブなど)の近くは必ず避けてください。
 

*飲用できません

しっかり蓋は締めてあり、飲用の危険性は低いと思われますが、万が一の事を考えお子様やペットの手の届くところなどは避けましょう。
 

*容器の密閉

破棄するまでは絶対蓋を開けないでください。水分の混入によりカビや藻など発生する場合がございます。
 

*破棄について 

不要になったオイルは下水道には捨てないでください。法令により投棄は禁止されております。サラダ油の破棄と同様、空の牛乳パックに新聞紙や古布などを詰め込み、その中にオイルを浸み込ませ、可燃ゴミとして破棄してください。
 

*万が一の応急処置

オイルが目に入った場合:清浄な水で15分感洗浄し医師の診断を受けてください。
オイル皮膚に触れた場合:水と石鹸で十分洗って下さい。
オイルを飲み込んだ場合:無理に吐かずに直ちに医師の診断を受けてください。
 

*航空輸送はできません

当オイルは航空法上の危険物ではありませんが、航空機に搭載する前の保安検査で疑わしきものとし判別され、差出人に返却される可能性が極めて高いものです。そのため輸送する場合は陸上及び海上輸送に限定させていただいております。
 

当店ではお客様のご使用中に上記事項を逸脱して起きた事故に関しては一切の責任は負いかねますので予めご了承ください。